2009年06月23日

Fedoraのリリースとカーネルの関係

Fedora11 がリリースされたが、これまでのカーネルとFedoraのリリースの関係を調査してみた.
Fedoraは年2回リリースされることになっているので、春と秋にリリースされているのが分かる。
また、その時点の最新のオープンソースを採用するので、Linuxのリリーススパンの3ヶ月毎と
組合わさって奇数バージョンがだいたい採用されている。また、Linuxのリリース後、約1ヶ月で
Fedoraに統合されているのは素晴らしいと思う。



Fedoraリリースリリース日採用LinuxバージョンLinuxリリース日
Fedora72007/5/312.6.21  2007/4/26
Fedora82007/11/192.6.232007/10/9
Fedora92008/5/132.6.252008/4/19
Fedora102008/11/282.6.272008/10/9
Fedora112009/6/92.6.292009/3/23
posted by tshibata at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux

2009年06月07日

栗本薫さんへ

30年以上前からグインサーガを読んできました
126巻になって、今更リンダとシシュトの話しかよ、と思いながらも読み終わったら納得してしまい
次の展開を楽しみにしていました。また、ケイロニアを襲ったといわれる病気、ヤガに向かうヨナとスカールはどうなる...
もうニュースが流れてから2週間になるが、喪失感がずっと抜けない..
これまでずっとずっと楽しみに読んできたグインサーガがもう語られないなんて..
思い出すとまた..

あなたはノスフェラスでエンゼルヘアーになって飛んでいるのでしょうか?
それとも星船に乗って行ってしまったのでしょうか?

それでもグインサーガ続かない世界に今日も生きる..
いろいろな刺激や毒にさらされながら
グインの周りに起こる出来事を読まないで今日も生きる..
ナリスの居なくなったヨナやウ゛ァレリウスのように..

忘れようにも忘れられません

でも、もう言わなければいけないのだろう

お疲れ様、ノスフェラスでも楽しくやってください
ラゴンによろしく
これからラゴンはテレビにでるようですから..

posted by tshibata at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記